ロボパンビジネス情報部

9歳にもわかる起業支援サイトを目指しています。ビジネスに関する情報なら基本的になんでもご紹介。

「マーケティング」の記事一覧

カードゲームが売れる理由

カードゲームは何故売れるの?3つの心理効果が関係していた!

僕が子供くらいの頃からず~っとある「カードゲーム」という商品。一体何故売れ続けているのでしょうか?実は、カードゲームが売れている背景には、複数の心理効果が働いているという事実があります。今回はカードゲームというビジネスモデルが何故売れるのか?分析していきたいと思います。
端数効果とは

端数効果とは?注文数が3倍にもなる価格の付け方のコツ

「商品の値段をどうしようか悩む…」そんな時は、端数効果という心理テクニックを応用してみるのはどうでしょうか?端数効果とは、中途半端な価格にすることで、安さやお得感を演出することができるテクニックです。しかし、使い方によっては逆効果になることもあるので、注意が必要です。
ドアインザフェイスとは?

ドアインザフェイスで小さなお願いを手堅く受け入れてもらう方法

最初に大きな提案をした後に、小さな提案をして受け入れてもらおうとするテクニックを「ドアインザフェイス」と言います。相手は何度も断るうちに「罪悪感」を覚えてしまい、最後は妥協をして受け入れてくれるんですね。しかし、使い方を間違えると嫌われる可能性があります。特に、詐欺師なんかも愛用しているテクニックなので使う場合も、使われる場合も注意しておきましょう。
避けたい欲求を刺激することで広告の反応率が上がる?

避けたい欲求を上手に伝えることで広告の反応率が上昇する?

人には「得たい欲求」と「避けたい欲求」の2つがあります。そして後者の方が強いとも言われています。なので、広告の反応率を上げたり、営業での成績を上げようと思った場合には、避けたい欲求を強調することで相手に強くアピールできます。
同一化とは?

【同一化】高級ブランドが売れる理由は「自信の無さ」!?

高級ブランドのバッグやアクセサリー、有名人が愛用している品などは、何故いつの時代も需要があるのでしょうか?その原因には「同一化」という人間の心理があります。優れた人や物の考え方や行動などを取り込み、自分を優れた存在と同一化して安心感や優越感を得る心理です。この心理を上手く活用することで、売り上げを上昇させるなど、ビジネスにも応用することができます。
お客さんは自分の未来の姿を想像して商品を購入する

お客さんに「未来の自分の姿」を想像させることで商品が売れやすくなる?

お客さんは「自分の未来の姿」を想像して商品を購入します。なので、メリットを伝えるだけではなく「購入した後にどんな未来が待っているのか」を口に出して伝えることで購買欲求を刺激することができます。
チャンクとは?

【ビジネス】情報量が多すぎると逆に不快感が生まれる?チャンクとは

人間は一度に処理できる情報の塊(チャンク)の量には限りがあります。そのチャンクの量は4±1程度の量と言われており、それ以上の情報を一度に詰め込まれると、人はストレスを感じてしまいます。ビジネスを行っていく際も、情報量を可能な限り簡略化し、分かりやすくすることで広告の反応などをよくすることができます。
リピート率を上げるポイントカードの使い方

【集客】リピート率を上げるポイントカードの使い方とは?

今回は集客力やリピート率を上げるための「効果的なポイントカードの使い方」について解説していきます。特典のついたカードというのはお客様をリピーターにし、固定化する上で有用なアイテムになります。カードを渡す時、あらかじめオマケでポイントを付けておくことでさらに効果が高まります。
共通の敵を作ることで人から好かれやすくなる理由

相手と共通の敵を作ることで好感度が上がりやすくなる2つの理由とは

相手と共通の敵を作ることで、好感度が上がりやすくなります。これは人は「類似性の法則」と呼ばれるものがあり、自分と似たような人を好きになるからです。更に相手と共感しやすくなるので好かれる可能性が高くなります。
フットインザドア法

【営業テク】小さいお願いから成約に繋げるフットインザドア法とは?

  人間は一度相手お願いを聞いてしまうと、 次の頼みごとが断り辛くなります。   これはフット・インザ・ドア法と 呼ばれているテクニックです。 と、言っても結構有名なテクニックで、 現在では当たり前の […]
連合の原理とは?

【連合の原理】悪気はないのにいつの間にか嫌われてる原因は?

連合の原理という心理効果についてご紹介していきます。連合の原理と言うのは、何かに対する印象が、無意識のうちに近しい他の事柄にも反映されるという心理です。この連合の原理を知っておくことによって、人間関係を良好にすることができるだけではなく、ビジネスでも活用することができます。
社会的証明の原理とは?

集客に必要なのは「圧倒的多数の実績」!?社会的証明の原理とは?

社会的証明の原理という心理についての解説です。社会的証明の原理とは、人は何かを判断する時、他人の行動を参考にしやすいという心理です。この心理を広告などに活かすことよって、集客効果を高めてビジネスをより有利に展開することができます。
問い合わせフォームに一言付け加えたら反応が0になった話

お問い合わせフォームに付け加えただけで反応が0になった言葉

お問い合わせフォームに「ある一言」を付け加えただけで、お問い合わせフォームを使ってくれる人の数が0になりました。この原因はいろいろと考えられますが、緊急性の高い商品だったのにも関わらず、面倒くさい形式にしてしまったことが原因なのかもしれません。もし、メールで受け付けをする場合は出来るだけお客さんにとってストレスの無いように構築しましょう。
2ステップビジネスとは?

2ステップビジネスで高額な商品が2倍以上売りやすくなる理由

2ステップビジネスとは商品を販売する際に1クッション「資料請求」や「無料相談」などを挟むビジネスモデルのこと。お客さんに必要な情報を提供することで不安感が無くなり、その結果成約に繋がりやすくなります。高級な商品を扱っている人は是非検討してみましょう。
メルマガで配信するネタを探す4つの手順

メルマガで配信するネタを探す4つの手順!価値ある情報を心掛ける

メルマガに何を書けばいいのか?そんな疑問を解決する4つのステップを公開しています。メルマガに登録する人は「更新情報をゲットしたい」「しずつ勉強したい」「運営者の情報が知りたい」「お得な商品を知りたい」ケースが多いのでそれに応える情報を提供していきましょう。
メルマガの目的は何?

メルマガの目的とメリットについて|リピートセールスがポイント(前編)

メルマガの目的は「商品を販売すること」です。そして、一度販売した顧客に対してリピートセールスしやすいのもメリットになります。売り込みに抵抗のある人もいるかもしれませんが、メルマガ登録してくれた時点で「あなたに興味がある」はずなので、そこは自信をもって価値を提供しましょう。
ブログとメルマガの違いについて

ブログとメルマガの違いについて!特徴を理解して収益に繋げよう

ブログとメルマガの違いについて解説しています。ブログは「情報の提供」に集中するべきであり、決してむやみに売り込んではいけません。反対にメルマガは自分から有料の情報を探している人が多いので、ある程度商品を紹介したりセールスに繋げることもできます。