チンパンジー(不安)

何でも屋の需要が高まってるって聞いたんだけど、

何でも屋さんって実際にどういう作業をするんだろう…。

興味があるんだけどそこが気になって…。

 

ロボット

そんなあなたのために、

今回はこれまでにロボパンで仲介してきた

何でも屋さんへの依頼について紹介していくわよ。

 

どうも皆さんこんにちわ。

ロボパン編集部の須田です。

 

寒い日が続いておりますが、

風邪などを引かれてはおりませんでしょうか?

 

今年も残すところあとわずかとなりましたので、

是非元気な状態で来年を迎えられるように、

体調には気を付けていきましょう!

 

では、時候の挨拶はこれくらいにして、

今回の本題に入っていきたいと思います。

 

「これから起業して、自分のビジネスを始めていくぞ!」

という方の中には、「何でも屋」での開業を考えているという方もいると思います。

あなたはどうでしょうか?

 

便利屋・何でも屋の需要と言うのは伸びてきており、

2013年の時点で何でも屋業界の市場規模は1兆円まで拡大したというデータもあります。

 

また、何でも屋と言うのは言ってしまえば「何でもやるのが仕事」で、

「特定の決まった商品・サービスが無い」ということでもあります。

 

つまり、ビジネスを始める際の商材選びで悩んでいる…時、

とりあえず開業するための一歩を踏む時の選択肢としても

選びやすいのが長所の一つでもあります。

(何でも屋を開業してみて、来た依頼から需要の動向を見る…ということもできます)

 

そんな何でも屋ですが、

 

「でも、実際にどんな依頼が来るのか分からないからちょっと怖い…」

 

と感じている人もいるのではないでしょうか?

 

ロボパンビジネス情報部では、

何でも屋さんのHPを作成してお仕事を仲介する…という

ビジネスも行ってきました。

 

ということで、今回は

「何でも屋ってどんな仕事が来るの?」

と不安を感じている方のために、

これまでに来たご依頼内容についてご紹介していきたいと思います。

 

「何でも屋で開業したい!」という方はぜひ参考にしてみてください。

 

何でも屋ってどんな依頼が来るの?

 

何でも屋に来た依頼について

 

それでは、これまで何でも屋さんに

お仕事を仲介してきたご依頼の中で、

よくあるもの・珍しいものなどをご紹介していきます。

 

草刈り・伐採作業

 

まずご紹介するのは草刈りや木々の伐採作業です。

 

草刈りは特に夏場に多い作業で、

グングン伸びてくる草を刈り取り、

除草剤を撒いたりします。

 

また、草刈り作業に付随して、

庭木の伐採などのご依頼を同時に受けることもあります。

 

真夏の炎天下の下での作業が多くなりますので、

熱中症対策は必須ですね!

 

草刈り作業については、過去記事の

「起業予定者必見!ロボパンが実際に行ってきた事業の感想を書く回【草刈りサービス編】」

でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ハチの巣駆除

 

夏場の何でも屋のお仕事の代名詞は草刈りだけではありません。

 

このハチの巣駆除も夏~秋にかけて非常にご依頼が増えるお仕事です。

 

特に多いのは「キイロスズメバチ」の巣の駆除依頼です。

 

キイロスズメバチは環境への適応力が高く、

雑食なため街中・郊外を問わずに様々な所に巣を作ります。

 

また、凶暴性も強く繁殖力も高いため、

刺傷被害が最も多いハチとして有名です。

 

ハチの巣駆除のご依頼は、

30分ほどで2万円~の売上になる場合もあり、

慣れてくれば短時間で実入りの良い業務になります。

 

ただし、屋根裏などにある巣の駆除作業の場合は、

作業の手間も増えるので時間もかかります。

(その分作業料も高くなりますが)

 

また、当然ながらハチの巣に近づくと無数のハチが一斉に襲い掛かってきますので、

防護服などの対策グッズは必須です(7~8万円ほどで購入可能です)。

 

危険ではありますが、リターンも大きい、

夏の何でも屋さんの風物詩とも言えるサービスです。

 

気に引っかかったドローンを救出してほしい…

 

次はちょっと変わったご依頼についてご紹介します。

 

これまで何でも屋さんで集客をしてきた中で、

「ドローンが気に引っかかってしまい動かなくなってしまったので、救出してほしい!」

というご依頼がきたことがありました。

 

こうした緊急事態の時というのは、どこの誰に頼めばいいのか分からず、

途方に暮れてしまうことが人間よくあると思います。

 

しかし、そんな時に力になるのが型にはまらず、

様々なご依頼を受けている何でも屋!

…ということでご依頼してくださったんだと思います。

 

何でも屋では、こうした緊急性の高いお仕事が来ることもあります。

 

…ちなみに、この時はお仕事を仲介させていただいている何でも屋さんは

なんと手で木に登ってドローンを救出してきたそうです(超人かな?)

 

自分の動きを撮影してほしい

 

次も少し変わったご依頼をご紹介します。

 

「自分がスキーをやっているところを撮影してほしい」

というご依頼が来たことがありました。

 

スポーツの上達において、

自分がどういう動きをしているのか?

というのを確認して把握することは重要です。

 

この時のお客様もそうした理由から、

ご依頼してくださったそうです。

 

何でも屋さんでは、こうしたちょっとしたお願い事などを

ご依頼してくださる方も少なくはありません。

 

ペットのための小屋を作ってほしい!

 

お次は大工仕事のご紹介です。

 

「飼っているペットのために小屋を作ってほしい!」

という大工仕事のご依頼もいただきました。

 

ペットを飼っている人にとって、

ペットというのは単に可愛がるだけの対象ではなく

大切な家族と言えます。

 

なので、少しでも良い環境を

用意してあげたいというのは当然の感情ですよね!

 

ご依頼の内容にもよりますが、

この時は「ペット3匹が入れる物」というご依頼でしたので、

10万円ほどの売上となりました。

 

作成するのに技術は必要になりますが、

こうしたご依頼も受けられると収入につながるかもしれませんね。

 

とりあえず受ける行動力が肝心?

 

様々な工具

 

今回は何でも屋さんに来たご依頼の一部をご紹介させていただきました。

 

これ以外にも、細かい物を挙げたら実に様々なお仕事が来る何でも屋ですが、

もしかしたら初めての作業などもとりあえず受けてみるという

行動力が肝心なのかもしれません。

 

自分自身のスキルアップにもなりますし、

どうしても無理な場合は他の業者さんに委託することで、

コネを広げることもできます。

 

初めての作業、やったことのない作業というのは

どうしても不安感を感じてしまうものですが、

そうした不安感に負けず、とりあえずやってみる!

というマインドが何でも屋さんには重要なのかもしれませんね。

 

それでは、今回はここでおしまいです。

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

Facebookでいち早く情報をお届けします!

 

The following two tabs change content below.
知広須田
雪国秋田で生まれ育った27歳のオス トドのような肉体を持ち、ラッコのような体勢で寝る珍獣 特技はコピーライティング・除雪・相手のボケをボケで返すこと 好きな食べ物は肉と米 渡辺とは高校時代からの友人 コピーライティングができるのにトドなので難しい文章が苦手、 見やすく分かりやすい文章を書くために日々研究中。