あかパンジー(驚き)

起業して自分のビジネスを始めたい!

けど、どういう商品・サービスを取り扱えばいいんだろ?

 

あかパンジー(怒り)

あんまり競合他社が多いような業界だと、

集客が上手くいくか不安だし、広告費も高そうだよなー。

 

ロボリンちゃん

珍しくまともな悩みを抱えてるわね。

そんな時は季節需要のビジネスを扱ってみるのも一つの手よ。

 

ロボット

季節需要のビジネスは

特定の時期以外は需要が少ないですが、

シーズンになると一気に需要が増えることと、

大手企業などがあまり参入してこないというのが利点です。

 

ロボリンちゃん

もちろんそれだけでは収入も不安定だけど、

ビジネスを始めるための足掛かりにしやすいわよ。

 

起業をして自分のビジネスをスタートする上で、

まず頭に浮かぶ問題として代表的なのは

 

「どんな商品・サービスを売ろうか?」

 

ということではないかと思います。

 

ビジネスを始めるにしても、

売る商品が無ければ何も始まりませんからね!

 

しかし、この商材選びというのが中々難しく、

最初に大きな設備投資などが必要な商売は怖いし、

既に大手企業などが大々的に乗り出している商品・サービスは

どうやって競合他社と差別化を図るかでまた頭を捻ることにもなりますよね。

 

そこで、そんな時は「季節需要」のビジネスに手を出してみるのはいかがでしょうか?

 

季節需要のビジネスというのは、

その名の通り「特定の季節になると需要が大きくなる」というもの。

 

もちろんその特定の季節以外の場合需要は少なくなってしまいますが、

上手く行けば低資本で売上を出すことも可能なのが魅力です。

 

今回はそんな季節需要の商品・サービスについて

ご紹介していきたいと思います。

 

  • 「これから起業をしてビジネスをスタートするぞ!」
  • 「でもどんな商品にすればいいのか分からない…」

 

という方は、商材選びのヒントにもなると思うので、

是非読んでみてください。

 

季節需要のビジネスのメリットとは?

 

季節需要のビジネスについて

 

まずは季節需要商材のメリットについてご紹介していきます。

 

季節需要商材のメリットは大きく二つあり

 

  • 競合他社が少ない可能性が高い
  • PPC広告などをかける際、広告費が安く済む場合もある

ということです。

 

前述のとおり、季節需要のビジネスというのは

 

  • 特定の期間に需要が増加する
  • その代わりに、その期間以外は需要が少ない

 

というのが特徴ですので、

悪く言うと「安定して年中仕事があるわけではない」という業界です。

 

そのため、大手企業などが参入してくることが少ないため、

その分競合他社も少ないというのが一つ。

 

そして、競合他社が少ないので、

PPC広告などをかけている方も自然と少な目になります。

そのため広告費も安く済むということですね。

 

季節需要のビジネスにはどんなものがあるのか?

 

では、そんな季節需要のビジネスにはどんなものがあるのでしょうか?

 

例えば、僕たちの経験談から例を取って来るなら、

「除雪」というのは一つの季節需要ビジネスの好例ですよね。

 

除雪というのは当然ながら、雪が降る冬しか出来ないビジネスです。

 

しかし、東北などの雪深い地方では

毎日の除雪作業や危険な雪下ろし作業などに

困っている方と言う方が非常に多いです。

 

つまり、冬以外は需要がほぼ皆無に等しいけど、

冬の期間は飛躍的需要が伸びるビジネスと言えます。

 

ちなみに、除雪作業がどういうものなのか?については過去記事の

「【起業】実録!ロボパンビジネス情報部で除雪サービスをやってた時の話【商材】」

でご紹介させていただいておりますので、よければ参考に見てみてください!

 

また、除雪の他にで挙げるなら、草刈りなども季節需要のサービスと言えます。

(こちらも僕ら自身の体験を元にした意見ではありますが)

 

秋や冬などの寒い時期になると需要が落ち込みますが、

夏場などの草がにょきにょき伸びる時期には需要が増加します。

(夏の炎天下での草刈りが辛いというのも要因の一つだと思います)

 

草刈り作業についても、過去記事の

「起業予定者必見!ロボパンが実際に行ってきた事業の感想を書く回【草刈りサービス編】」

にて作業の様子をご紹介しておりますので、ぜひ参考にどうぞ!

 

また、ここまでは実作業のサービスを挙げてきましたが、

商品の販売などで例を挙げるなら

 

  • 花粉症対策グッズ
  • 除雪用のスノーダンプ
  • 五月人形

 

などなども、需要が高まる時期が限定的な

季節需要の商品と言えると思います。

 

季節需要の商品を足掛かりにビジネスを始めてみよう

 

キレイなお花

 

季節需要の商品というのは、

需要が高まる期間が限定的という欠点はありますが、

大手企業などが参入していなかったり、

競合他社が少ないお陰で広告費が安く済んだりとメリットもあります。

 

「どんな商品でビジネスを始めればいいのか分からない…」

という場合は、この季節需要の商品に手を出してみるのもいいかもしれません。

 

また、こうした季節需要のビジネスを複数種類行うことで、

疑似的に年中通しての売上を上げることも可能です。

 

例えば何でも屋さんなどの場合は、

冬は除雪、夏は草刈り…と言った動きが無理なくできますよね。

 

あなたも商材に困った時は、

季節需要のビジネスを始めてみるのはいかがでしょうか?

 

それでは、今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Facebookでいち早く情報をお届けします!

 

The following two tabs change content below.
知広須田
雪国秋田で生まれ育った27歳のオス トドのような肉体を持ち、ラッコのような体勢で寝る珍獣 特技はコピーライティング・除雪・相手のボケをボケで返すこと 好きな食べ物は肉と米 渡辺とは高校時代からの友人 コピーライティングができるのにトドなので難しい文章が苦手、 見やすく分かりやすい文章を書くために日々研究中。