ロボット

人間には判断力・思考力が低下してしまう

魔の時間帯があります。

夕方の時間帯は仕事が終わり、疲れが溜まっているので

判断力が低下するんですよ。

 

あかパンジー(驚き)

確かに!俺も夕方は頭が働かないぜ!

 

ロボリンちゃん

(あなたはいつも頭が回ってないわよ)

 

以前の記事である

表現を変えるだけで売上2倍!?成約率を上げる言い方の工夫とは?

では、物の言い方を少し変えることによって相手に一瞬の混乱を生むことで、

商品が売れやすくなる場合がある…という内容をお伝えしました。

 

人は例えば睡眠不足だったり、混乱していたりなどなど、

判断力が低下しているときには正常な思考ができず、

ついつい人の言うことに従いやすくなってしまいます。

 

そして、実は人間には、判断力が低下してしまう

「魔の時間帯」があるということを皆さんご存知でしたでしょうか?

 

・絶対に成功させたい交渉がある!

・どうしても頼みたいお願いがある!

・何とかして相手を説得したい!

 

誰かに対してこのような大事なお話がある!という方は、

是非試しに今回ご紹介する魔の時間帯に相手とお話してみてください。

 

今回はビジネスはもちろん、

恋愛などにも生かせる心理効果を

ご紹介します。

 

ぜひあなたの生活に役立ててください。

 

判断力が低下する時間帯?黄昏時効果とは?

 

黄昏効果とは

 

判断力が低下してしまう魔の時間帯、

それは夕方の時間帯です。

 

かつて、あのアドルフ・ヒトラーも、

夕方の時間帯に長時間の演説を行い、

民衆を操作していったと言われています。

 

夕方というのは、朝働きに出た人が帰ってくる時間帯。

あるいは「そろそろ仕事も終わりだな」と気が緩む時間帯です。

 

気が緩み、さらに疲労も蓄積されているこの時間帯は、

思考力や判断力も低下してしまっています。

 

そのせいか、交通事故などが多い時間帯もおおよそ

16時~18時くらいというデータもあります。

 

この「夕方に判断力・思考力が低下してしまう」という現象を、

心理学では「黄昏効果」、あるいは「黄昏時効果」と呼んでいます。

 

黄昏効果をビジネスに活かす

 

 

夕焼けと地平線

 

この黄昏効果をビジネスに生かすにはどうすればいいか?

 

例えば、大事な商談などの時間をこの夕方に

設定するというのも一つの方法だと思います。

 

日中よりも判断力・思考力が低下してしまっているので、

商品のメリットをなどを分かりやすく伝えることで、

普段よりも成約率が高くなる可能性もあります。

 

逆に、自分が商品を紹介される側だった場合は、

夕方に取引の時間を設定されたら注意する必要があります。

 

うっかり相手の口車に乗せられて、

余計な買い物をしてしまう可能性がありますからね!

 

タイムサービスを設定する

 

黄昏効果をビジネスに活かすアイディアとして、

もう一つ、夕方時限定のサービスを設けるというのも有効です。

 

現に我々の身近でもこうした夕方時限定の

サービス・キャンペーンを設けているものがあります。

そう、我々もよく行くスーパーです!

 

スーパーではよく夕方などに「タイムサービス」と称して、

時間限定の安売りをすることが度々ありますよね?

 

これは思考力が低下している夕方を狙う「黄昏効果」

 

そして、限定性の高い物に対して強く興味をそそられる

という心理効果である「希少性の原理」が働いています。

希少性の原理について、詳しくはリンク先の記事をご覧ください

 

そして、その二つの心理効果によって多くのお客様が動き始めれば、

多くの人が取っている行動に釣られてしまう「社会的証明の原理」

という心理効果も追加で働くことになります。

社会的証明の原理について、詳しい内容はリンク先の記事をご覧ください

 

タイムサービスの時って主婦の皆様がそれはもう勢いよく、

我先にと駆け出しますよね?それにはこうした心理効果が

重なり合って相乗効果を生んでいるからなんです。

 

業種にもよりますが、タイムサービスを設けることで

これらの心理効果が狙え、利益を上げることができると思います。

 

黄昏効果を恋愛に活かす

 

夕日とハート

 

では、次はこの黄昏効果を恋愛でどう生かすか?

 

これも非常にシンプルです。

単純に夕方の時間帯に告白したりするだけでも、

恋愛に黄昏効果を活かすことは十分できます。

 

また、恋愛に関しては夕方だけではなく、

夜に告白するというのも効果的です。

 

黄昏効果の他に「暗闇効果」という心理があります。

 

夜や暗闇の中など、暗い場所というのは

人間にとって本能的に恐怖を覚える場所です。

 

そうした暗闇の中では、

一緒にいてくれる人に対して安心感を覚え、

好意的な感情を持ちやすくなります。

これが暗闇効果です。

 

いずれにしても、夕方から夜にかけては

愛の告白をするのに都合の良い時間帯と言えます。

 

ただし、狙った人を射止めるには、

当然黄昏効果や暗闇効果だけをアテにしていてはいけません。

 

当ブログではこの他にも、

恋愛に役立つ心理学の知識をご紹介しています。

 

というわけで、試しにこちらの記事も読んでみてください!

好意の返報性を使って異性を惹きつけるコツ!営業にも応用が可能!

 

今回の内容は以上です。

皆さんいかがでしたでしょうか?

 

商品を売ったり、商談をしたり、

交際のOKをもらったり…。

 

こうした承諾を得るには、

相手の判断力・思考力を鈍らせる、

または鈍っているタイミングを狙うというのも有効です。

 

そして、黄昏効果は相手の判断力を鈍らせ、

相手から承諾を引き出すのに役立つと思います。

 

ただし、便利だからと言って悪用してはいけませんよ!

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

営業に使える心理テクニック

 

 

Facebookでいち早く情報をお届けします!

 

The following two tabs change content below.
知広須田
雪国秋田で生まれ育った27歳のオス トドのような肉体を持ち、ラッコのような体勢で寝る珍獣 特技はコピーライティング・除雪・相手のボケをボケで返すこと 好きな食べ物は肉と米渡辺とは高校時代からの友人コピーライティングができるのにトドなので難しい文章が苦手、 見やすく分かりやすい文章を書くために日々研究中。