あかパンジー(得意げ)

これください!

 

ロボリンちゃん

毎度ありがとうございます。

ついでに当店のスタンプカードを上げるわ。

5回買い物する毎に特典がもらえるのよ。

さらに、あなたには特別に2回分スタンプを押した状態で上げるわ。

 

あかパンジー(驚き)

なに~っ!!

じゃああとたった3回で特典がもらえるじゃねえか!?

早く3回買い物しなきゃ!!

 

ロボリンちゃん

(本当は元から3回で特典がもらえる設定だけど、

こうした方がよりリピート率が上がるのよ)

 

皆さんはどこかのお店のポイントカードや、

スタンプカードをお持ちでしょうか?

 

お店のサービスや商品を購入した回数に応じて、

様々な特典が得られるポイントカードは、

お客様をリピーターにする上で有効な手段と言えます。

 

しかし、今となっては多くのお店で

こうした特典カードを導入しているので、

ただカードを用意したからと言っても

大きな成果は得られないかもしれません。

 

そこで今回は、お客様がついつい使いたくなるような

ポイントカード・スタンプカードの工夫の仕方について

解説していきたいと思います。

 

これからビジネスを始めていこうという方、

あるいは既にビジネスを行っていて、

特典カードも用意しているのにイマイチ効果がない…という方は、

是非今回の記事を参考に改善してみてほしいと思います。

 

リピーター増加のために、しっかりと読んでみてください!

 

最初からオマケしておくことで集客効果アップ!

 

リピート率を上げるポイントカードの使い方

 

お客様が特典カードを使いたくなる工夫。

それは、最初からオマケでポイントをつけておくことです。

 

スタンプカードなら、最初から何個か

スタンプを押しておくというのもいいでしょう。

 

実はこの「最初からポイントが溜まっている」という状況が、

お客様のリピート率上昇につながります。

 

二つのスタンプカードの実験

 

はてなマーク

 

最初からポイントが溜まっていると、

お客様はカードのポイントをためるために

リピートする回数が増える。

 

その事実を裏付ける実験があります。

それは、ジョゼフ・ヌネスとゼイビア・ドレーズという

二人の研究者が行ったある実験です。

 

二人はある洗車場を舞台に、

300人のお客様を相手にある実験をしました。

その内容は

 

・一方は「8回利用すれば洗車が一回無料になる」スタンプカード

・一方は「10回使わなければいけないけど、あらかじめ2回分スタンプされている」カード

・どちらのカードの方が無料洗車サービスにたどり着くお客様が多いか?

 

というものです。

 

どちらのスタンプカードも、

お客様はあと8回サービスを利用しなくては

無料の特典にたどり着かないのは同じです。

 

しかし結果を見ると、

何も押されていない8回のスタンプカードは

無料特典に到達した方は19%。

 

対して、あらかじ2回分のスタンプがされた

10回のスタンプカードの場合は、

34%の方が無料特典に到達していました。

 

さらに、オマケつきで始まった10回の方の

スタンプカードを渡されたお客様は、

8回のカードのお客様に比べて

洗車に来る間隔が2,9日ほど短かったそうです。

 

必要な回数は同じでも、

最初にオマケをつけてあげたスタンプカードの方が、

お客様をリピートさせる力が上だったようですね!

 

オマケ付きカードの方が集客力が高い理由

 

グッド女性

 

何故特典を受けるのに必要な購入回数は同じなのに、

オマケ付きで始まったスタンプカードの方が

優れた集客・リピート力があったのか?

 

考えられる理由は二つあります

 

一つはツァイガルニク効果という心理効果。

 

これは「人間はもう完了したことよりも、未完了な事柄に興味を持つ」

という心理効果です。

ツァイガルニク効果に関して、詳しくはリンク先の記事をご覧ください!

 

あらかじめ2回分のスタンプがされたカードというのは、

言ってしまえば「途中から始まっている」ということです。

つまり未完了な物ということになります。

 

これによってツァイガルニク効果が発生し、

お客様のカードに対する興味を強めたと考えられます。

 

また、カードにスタンプが溜まっていくにつれて、

「ここまでの労力を無駄にしたくない!」

というコンコルド効果という心理も働いたかもしれません。

コンコルド効果について、詳しくはリンク先の記事をご覧ください

 

そしてもう一つは、人間は

「全くの0からのスタートはやる気が起きない」

という心理を持っていること。

0からのスタートにやる気が起きない理由は、リンク先の記事をどうぞ!

 

これはオマケなしのスタンプカードの集客力が

低かったことの原因です。

 

人間は全く未経験の事柄などに対しては

未知から来る恐怖感などを感じたりして、

消極的になってしまうものです。

 

オマケなしのスタンプカードは、

特典を受けるまでに必要な回数は同じですが、

全くの0からのスタートとなります。

 

そのため、この心理が働いて、

あまり積極的に特典を受け取ろうとは

しなかったのではないかと考えられます。

 

真っ白なカードを渡すのは損!

 

以上のことから、もしお客様が自店のポイントカードや

スタンプカードに登録してくれた時、

真っ白な何もオマケがついてないカードを渡すのが

いかに損しているか!ということがご理解いただけると思います。

 

「でも、特典が早めに使われてしまったら、その分は損だし…」

と不安を感じてしまう方もいると思います。

 

しかし、それしきの損よりなら

お客様が何回もお店を利用してくれた方が

よっぽど得です!

 

ことわざに「損して得取れ」というものがあります。

一時の損をしても、将来的に大きな利益になるように考えろ、

という意味らしいですが、まさにその通りですね!

 

また、最後に特典カードについての注意点が1点!

 

それは「なるべく早めにお客様が特典を受けれるようにする」ということ。

 

例えば「特典を受けるにはあと100回サービスを利用してください!」

というスタンプカードがあった場合、あなたは使いますか?

とてもじゃありませんが特典まで遠すぎて使う気が起きませんよね。

 

ポイントカードやスタンプカードは、

お客様に「これはお得なものだ!」ということを

体験してもらうのが第一です。

 

そのため、最初の特典はなるべく早めに

受けれるように設定しておくことが大切です。

 

今回の内容は以上です。

皆さんのお役に立てたなら幸いに思います。

 

特典カードはお客様を固定客化させる上で、

有用なアイテムになります。

皆さん是非今回の内容を試してみてください!

 

それでは、最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

Facebookでいち早く情報をお届けします!

 

The following two tabs change content below.
知広須田
雪国秋田で生まれ育った27歳のオス トドのような肉体を持ち、ラッコのような体勢で寝る珍獣 特技はコピーライティング・除雪・相手のボケをボケで返すこと 好きな食べ物は肉と米 渡辺とは高校時代からの友人 コピーライティングができるのにトドなので難しい文章が苦手、 見やすく分かりやすい文章を書くために日々研究中。