三日坊主

 

人が三日坊主になるのにはワケがあります。

 

  • セミナーにいって沢山のことを学んだのは良いが、全く実行できない
  • 変わろうと頑張っているのに、なかなか変わることができない
  • やることが多すぎて、今何をすればいいのかわからない

 

こんな経験はありませんか?

 

 

人には「3.5日」で新しい刺激に慣れてしまう「3・5日サイクル」という脳の働きがあります。

 

このサイクルがあるおかげ?で、人はなかなか4日目を迎えることができないわけですね。

 

  • やる気を出して始めたのはいいけど、結局は3日くらいしか続かない…。
  • そしてまた新しいものに手をだしては、結局3日しか続かない魔のサイクル…。

 

僕にもあります…ホント、自己嫌悪になっちゃいそうになりますよね。

 

似たような経験をしたことのある人のために今回の知識をご紹介します。

 

人の習慣に関係している3・5日サイクルとは

なやみ

簡単に説明すると、人のリズムは3・5日を境にして、新しい刺激に慣れたり習慣化されたりします。

 

昔の人はなんとなく直観で「3日で飽きる人が多いな」と感じて「三日坊主」という言葉を作ったと思うのですが、だいたい正解なんですよね。

 

そして、さらに人は3・5日目になると「別の新しい刺激を求める」ようになるので、他に関心が移ってしまい「三日坊主」になるというワケです。

 

三日坊主を回避する3つの方法

 

解決策はとても単純です。

 

何かを始める場合は、とりあえず「四日」頑張ってみることを意識することです。

 

え? 簡単すぎないかって?

 

意外と難しかったりします。単純なだけに。

 

 

4日間頑張って継続することで、ようやく脳は「習慣」として、その行動を捉えるようになります。

 

なので、3日で終わりそうになったら、4日目に突入できるように頑張りましょう。

 

 

毎日できない人はどうするの?

坊主

習慣にしたい!とはいっても、人生にはイレギュラーがつきものなので、毎日継続できる人のほうが少ないことでしょう。

 

飲み会や遊びのお誘い、勉強など、たくさんの誘惑がありますよね。

 

しかも「毎日やらないと」と思ってしまうと、それだけで余計に脳に負荷をかけてしまいます。

 

しかし…その場合でも大丈夫なんです!

 

一週間のうち、4日間達成することができれば、習慣として持続されることが分かっているからです!

 

これならできそうですね。

 

僕も予定表があるのですが、一週間ごとに各項目が達成できたかをチェックするようにできています。

 

「一週間全て達成」したらOKではなく、一週間のうちに4日間達成できれば合格!というようにしています。

 

こうすることで、

 

  • 毎日「やらなきゃ」と考えことをする必要はない
  • 日程をこなすことが第一になるというわけが分からない状況になることがない
  • 無理せず習慣化することができるのでストレスにならない

 

脳は情報量を詰め込み過ぎると回転が悪くなってしまいます。

このような無理のないマインドセットを入れたほうが、逆に上手く機能する可能性が高いんですね。

 

3・5日サイクルで習慣化できるのは1つだけ

がんばる

 

最後にもう1つポイントがあります。

 

それは「3・5日サイクル」によって、習慣化できるのは1つのことまで!ということです。

 

  • セミナーに行ったけど効果が無かった…
  • やる気はあったのに…変わろうと思ったのに…
  • いざ自宅に帰ってきて「何かはじめよう!」と思ったけど、何をやればいいのか分からなかった…

 

このような経験はありませんか?

 

正直なところ、セミナーに参加する人が行動する確率は10%以下と言われているので、ほとんどの人が上記のパターンに当てはまってしまうと思います。

 

(もちろん、全てのセミナーが効果がないわけではありません)

 

これにも、わずかながら「3・5日サイクル」が関係してます。

 

人は新しいことを始めようとした時に、一気にたくさんの情報を処理するようには出来ていません。無理をすればできる、といった感じです。

 

なので、セミナーに参加して、

 

  • これいいですよ
  • あれいいですよ
  • いますぐやりましょう
  • できなかったのは、あなたの気合がたりないからです

と、言われたのに、イマイチ実行できないんですね。

 

仮に実行していたとしても、体にかなり負担がかかっているため、上手に機能しないはずです。

 

仕事でも一度に「あれこれ」やれと言われると、慣れるまでに相当時間がかかってしまうのはこのためです。

 

その場合は、まずは3・5日に「1つだけ」新しいことにチャレンジしてみる癖をつけましょう!

 

1つに的を絞って実践することが効果的なんですね。

 

そうすることで、上手く習慣化することが出来るようになります。

 

僕も何か新しいことを生活に取り入れようと思った時に、3・5日に1つだけ取り入れるようにしています。

無理がないのでオススメですよ。

 

三日坊主になりたくなければ「あれこれ手を付けないこと!」

 

今回の話で特に重要なことは、

「絶対にあれこれ手を付けない」

ということだと思います。

 

「いやいや! 絶対にいけるって!」

 

と人を信じ過ぎない、自分を信じ過ぎないことです。

 

マルチタスクを長時間できるほど、人は強くないんですね。

 

では、今回はこの辺で終わりたいと思います!

ではでは!

 

追記:3・5日サイクルを使って知り合いにアドバイスをした時の話をまとめました。

興味のある方はコチラもどうぞ!

 

Facebookでいち早く情報をお届けします!

 

The following two tabs change content below.
なべころぷーた(渡辺)
なべころぷーた(渡辺)
秋田県出身。このサイトの管理全般を担当。座右の銘は器用貧乏。マーケティング、SEO、広告作成術、心理学、脳科学など様々な分野に手を出している中途半端な人材。一応それらを取り入れた戦略が半端に得意。 なんでもシンプルで分かりやすく!がモットー。